2ウィークアキュビューの種類

 

 

 

私が使い捨てコンタクトレンズを使い始めた頃は、2ウィークアキュビューというと、そんなにたくさんの種類はありませんでした。
しかし、2ウィークアキュビューの種類はどんどん増えて、今や何と6種類もあるのでビックリです!

 

それでは、2ウィークアキュビューの種類についてご説明していきます。
各リンクは、2ウィークアキュビューそれぞれの通販価格比較ページに飛びます。

 

2ウィークアキュビュー

プレーンな「2ウィークアキュビュー」は、私がずっと愛用しているものです。
1999年に販売開始され、比較的安価なので、多くの方に愛用されてきています。

 

2ウィークアキュビュー バイフォーカル

次に、2000年に販売開始された、遠近両用の「2ウィークアキュビュー バイフォーカル」。
年齢を重ねてもコンタクトを使い続けることができる安心感がありますね♪

 

アキュビューアドバンスアキュビューオアシス

2007年に誕生した、「アキュビューアドバンス」と「アキュビューオアシス」。
両者とも、「2ウィークアキュビュー」の進化版と言えます。2週間使い捨てコンタクトの主力商品として、多くの方に支持されています。

 

アキュビューオアシス乱視用 & 2ウィークアキュビューディファイン

続いて、2008年に誕生したのは、「アキュビューオアシス乱視用」と、「2ウィークアキュビューディファイン」。
後者は、「ワンデーアキュビューディファイン」がヒットしたため、それを受けて、2週間使い捨て用として登場しました。
色・デザインは「ヴィヴィッドスタイル」の1種類しかありませんが、2ウィークアキュビューと同じ性能で、目ヂカラアップ効果もあるのですから、驚きですよね!
私が学生の頃、「2ウィークアキュビューディファイン」が欲しくて、眼科へ行きましたが、まだ度数が少なくて、
近視の強い私には合うものがありませんでした。
今なら、−9.00まであるので、私にも使えそうで、嬉しいです♪

 

しかし、2ウィークアキュビューのこれらの種類は、それぞれベースカーブが違います。
オアシスやアドバンスなど、2種類のベースカーブをそろえている種類もありますが、ディファインのように1種類しかベースカーブがないものもあります。
自分の目に合うかどうか、眼科で調べてみましょう。

 

また、オアシスやアドバンスやディファインは、プレーンな2ウィークアキュビューよりも高価ですが、通販で購入すれば、店頭よりも安く買えます。
まずは眼科で自分に合うかチェックしてから、通販で手に入れるとお得ですね♪

 

コンタクトレンズ買うならココ!