コンタクトレンズの年間費用はどのくらい?

 

コンタクトレンズは年間でどのくらいの費用がかかるの?

コンタクトレンズ,処方箋不要,購入,激安,価格,通販

コンタクトレンズと言えば、非常にコストがかかるイメージがありますが、年間でどのくらいの費用がかかるのでしょう。

 

使用するコンクトによって変わってきますが、ワンデーであれば1か月5000円くらいなので、
年間にすると60000円程度はかかります。

 

 

ワンデーレンズは、このように非常に高額ですが、快適で衛生度が高く安全なメリットがあります。

 

ワンデーレンズは基本的に高いので、できるだけ安い時にまとめ買いすることです。

 

 

まとめ買いなら単価を下げて購入することができます。2週間タイプであれば、
3か月で約6000円なので、年間にすると24000くらいで済みます。

 

2週間タイプは、ワンデータイプよりも目の健康や安全性を考えると劣りますが、
2週間ごとに新しいレンズを交換することになるので、長期使用のレンズと比較すると簡単です。

 

 

但し、この場合、レンズの費用だけでなく、ケア用品が1か月1000円はかかるので、
年間で別途12000円くらいはかかってきます。

 

いずれにせよ、ワンデータイプよりもレンズにかかる年間の費用が半値近くなるので、これは大きな魅力と言えます。

 

 

1日使い捨てコンタクトレンズの方が目の健康にいいの?

コンタクトレンズ,処方箋不要,購入,激安,価格,通販

1日使い捨てコンタクトレンズは便利で、毎日取り換えることになるので何より清潔です。

 

交換する使い捨てのタイプは、目の健康に良いです。

 

最近の使い捨てタイプは、快適さも追求しているので、1日中快適なつけ心地が続きます。

 

 

1日使い捨てコンタクトレンズは、汚れが蓄積する前に、毎日新しいレンズと交換するので、清潔で快適です。

 

目にスッとなじんで、やさしく自然なつけ心地で目の健康にも良いのでおすすめです。

 

 

使い捨てコンタクトレンズには、様々な種類があり、1日使い捨てタイプの他に、
2週間使い捨てタイプ、1週間連続装着タイプ、1ヵ月使い捨てタイプなど様々です。

 

いろんなタイプがある中、やはり目の健康を第一に考えるなら、1日使い捨てタイプがベストということになります。

 

常識的に考えても、毎日新しいレンズを使用するというのは、連続で使用するよりも、目に良いのは確実です。

 

 

衛生的に使用することができ、レンズのケアも必要ないので、快適な状態で目の健康を維持することができます。

 

1日使い捨てタイプは、コスト的には高くつきますが、目の健康のことを考えれば、安いものです。

 

 

コンタクトは、1日使い捨てタイプ、2週間使い捨てタイプ問わず、通販のほうがお得です。

 

特に処方箋なし通販だと、処方箋代もかかりませんから、年間費用を大きく下げることができますよ。

 

コンタクトレンズ買うならココ!

コンタクトレンズの年間費用はどのくらい?関連ページ

コンタクトレンズで結膜炎!?怖い病気の不快な症状に注意!
結膜炎とは、目ヤニの増加やかゆみ、そして目がゴロゴロするといった異物感などの不快な症状があります。コンタクトレンズは正しく使いましょう!
視力回復に効くコンタクトレンズとは?
「手術をせずに視力を回復するコンタクトレンズ」は、手軽に試すことのできる視力回復方法のひとつではないでしょうか?
コンタクトレンズが目の裏に消えていったときの対処法
コンタクトレンズが目の裏に消えていった!(涙)焦りますよね??落ち着いて取り出しましょう。
コンタクトレンズを使用すると視力が落ちる!?
コンタクトレンズにまつわる専門的な情報・・・だけでなく、ちょっといい話から面白い話までいろいろと書き綴っていくコーナーです。
コンタクトレンズ汚れの原因と洗浄方法
コンタクトレンズの汚れの原因と注意しなければいけないこと、どのように洗浄する必要があるかをご紹介します。
コンタクトレンズ使用中に普通の目薬を使ってもいいの?
コンタクトレンズ使用中には専用の目薬を使いますが、たまたま持ちあわせていない時もありますよね。そのような場合、普通の目薬を使ってもいいのでしょうか?
飛行機内でのコンタクトレンズを使っても大丈夫?
飛行機内でのコンタクトレンズ使用に関してご紹介します。
中学生からコンタクトレンズを使うのはOK?
最近は中学生の中にもコンタクトを使用している人が多くなりました。中学生がコンタクトレンズを付けることでの悪影響はどんなものがあるかご紹介します。
ハードレンズ・ソフトレンズの特徴
コンタクトレンズを購入しようとする際に、使い捨てのソフトレンズを選ぶか、数年もつハードレンズにするか迷うところです。
2回目以降の購入に処方箋は不要?
2回目以降でコンタクトレンズを購入する場合、処方箋は必要になってくるのでしょうか。
最初のコンタクト購入は眼科で診察しよう
コンタクトレンズを通販で購入する人で実際に目のトラブルも起きています。トラブルが起きないためにもコンタクトレンズを通販で購入する前に眼科で診察を受けるようにしましょう。
初めてのカラコン度なし購入「眼科で目の検査は必要?」
カラコンの度なし購入の場合、目の検査はわざわざいらないような気がしますが、それは間違いです。 カラコン購入の際には、例え度なしであっても、眼科医の目の検査が必要です。
コンタクトのネット購入に必要なものは?
眼科に行くわけでもないのにどうやってインターネットから購入すれば良いのか?準備するものはあるのか?
最悪失明!?コンタクトレンズの危険性
コンタクトレンズをつけ続けると最悪失明してしまう恐れがあるので非常に危険な状態になってしまいます。
目が乾きにくい!?コンタクトレンズおすすめメーカーはどこか?
コンタクトレンズのメーカーでおすすめは「ジョンソン&ジョンソン」になります。 ジョンソン&ジョンソンは幅広い年齢層に人気のあるメーカーで、特に有名なのが使い捨てコンタクトレンズになります。
眼科でコンタクトレンズを購入せず処方箋だけもらうことはできるか?
若い世代人たちは眼科に行ってコンタクトレンズを購入するのではなく、 コンタクトレンズをインターネットで購入したほうが安いので、 多くの人がコンタクトレンズをインターネットで購入する傾向が強くなってきます。
ドライアイでもコンタクトレンズは使用できる?
コンタクトレンズを使用する際、ドライアイの方だと コンタクトレンズは使用できるのかどうか気になりますよね。
コンタクトレンズは目に危険?
コンタクトレンズは目に危険なのでしょうか。そんな話題に触れてみたいと思います。
処方箋不要!個人輸入コンタクトレンズって国内正規品と比べてどう?
今日は、海外からの発送なので処方箋不要でコンタクトレンズが気軽に購入できる 個人輸入コンタクトについて考えてみましょう。
初めてコンタクトレンズをネット購入するときの注意点
今回は初めてコンタクトレンズをインターネットで購入する際の注意点をまとめてみたいと思います。
コンタクトレンズの楽天ショップ
コンタクトレンズを通販で購入と言うと不安が残るかもしれません。そんな人ほど、楽天市場を活用するといいでしょう。口コミやランキングで売れ筋商品がすぐわかります。
コンタクトレンズの外し方
今回は意外と悪戦苦闘する人が多いコンタクトレンズを外すコツを紹介します。
コンタクト使用と花粉症対策
そんなコンタクトレンズを使用する方への花粉症対策がありますので、ご紹介したいと思います。
眼内コンタクトレンズとは
眼内コンタクトレンズって、聞いたことありますか? 眼内コンタクトレンズとは、文字通り、目の中にコンタクトレンズみたいなものを入れて、 視力を回復させようというものです。
小学生からコンタクトレンズを使用しても問題ないのか
最近は、コンタクトレンズ使用の低年齢化が目立ってきました。 小学生の中にはコンタクトレンズを使用しているという子もいるそうです。