コンタクトレンズ購入時はレンズデータを確認しよう!



コンタクトレンズを通販で購入するときに、レンズデータをどうやって見るのかかわからなくなりますよね。
初めて通販でコンタクトを買う方はもちろんのこと、2度め、3度めの購入だとしても、
半年ぶり、1年ぶりの購入ということも多いことでしょう。
今回は、コンタクトレンズ購入時によく迷ってしまうコンタクト度数、BCの見方を説明します。
ご自身のコンタクトのケースを取り出して、一緒にレンズデータを確認しましょう!

コンタクトレンズ度数・BCの見方について


コンタクトを通販で購入する時は、自分自身でレンズデータを見る必要があります。
とは言っても、すべてのレンズデータは、コンタクトのケースに書いてありますので、
順番に見ていけば誰でもレンズデータを自分で確認することができます。

コンタクトレンズのケースには、メーカーによって違いはありますが、大抵次のようなデータが記載されています。

コンタクトレンズ,処方箋不要,購入,激安,価格,通販

D/PWR・・・コンタクト度数

BC・・・ベースカーブ(レンズの湾曲度合い)

DIA・・・レンズ直径

※これらの情報がわかれば、処方箋なし通販で購入できます!

【激安】コンタクトレンズ処方箋なし購入OK!通販はこちら


コンタクト度数について
上の写真の赤色の枠で囲っている部分がコンタクト度数です。
ジョンソン・エンド・ジョンソンのアキュビューシリーズは、「D」と表示されていますが、
その他のメーカーだと、「PWR」と表示されていることが多いです。

BCについて
上の写真の黄色で囲っている部分がBCです。
BCとは、コンタクトのベースカーブ、つまり湾曲度合いを示す数値です。
コンタクトレンズによっては、一種類しかない場合もありますが、数種類のBCから選択できる場合は、
自分の使っているものと同じBCのものを購入するようにしましょう。

DIAについて
上の写真の緑色で囲っている部分がDIAです。
DIAはレンズ直径のことです。
DIAは、通常、1種類しかない場合が殆どなので、通販で購入する際に選ぶ必要はありません。


これで、処方箋なし通販でコンタクトを購入できます!

通販で必要なレンズデータは、「度数」と「BC」になります。
つまり、度数とBCが分かれば、処方箋なしの激安通販で、コンタクトレンズを購入することができるというわけですね。

処方箋なし通販は単に激安でコンタクトレンズが購入できるというだけでなく、
診察不要の手軽さが人気を集めています。

おすすめのコンタクトレンズ処方箋なし通販を下記でまとめましたので、よかったら見て下さい。

コンタクトレンズ買うならココ!


コンタクトレンズ度数・BC・DIAの見方について関連ページ

乱視・遠近両用レンズデータ
乱視用コンタクトレンズのレンズデータ[CY/CYL][AX/AXIS]についてと、遠近両用コンタクトレンズのレンズデータ[ADD]の意味や調べ方をご紹介します。